メラニン色素とは?シミの原因はメラニン色素だった!

美白になるためにシミを消したい!

シミの原因と言われているメラニン色素を減らしたいと思っているあなた!

 

メラニン色素を減らすとシミが無くなるだけじゃないことがあるのを知っていますか?

まずはメラニン色素のことをよく知るところからはじめましょう。

 

メラニン色素とは?

メラニン色素とは紫外線から人体を守るために身体が作り出す細胞のことをいいます。

紫外線に当たり続けるとどうなるでしょう?

 

 

紫外線に当たり続けるとがんの原因となることがあります。

つまり、メラニン色素はただシミになるだけじゃなく、あなたの身体を守ってくれるものだということを覚えておきましょう。

メラニン色素がシミになる原因は?

自分の身体を守ってくれてるのはわかったけど、シミは無くしたい。そう思うこともあると思いますが、そもそもなんでメラニン色素がシミになってしまうのか。

それは、

新陳代謝の低下

 

が原因と言われています。

新陳代謝が低いと役目を終えたメラニン色素が肌から剥がれ落ちずに肌に残ってしまい、シミへとなってしまいます

新陳代謝は生活バランスや食生活にも左右されるけど、年齢とともにどうしても低下していってしまいます。中年や高齢者の方がシミが多いのはこれが理由になります。

メラニン色素を減らす方法とは?

それでも美白になるためにシミを減らしたい!

というときは、食事を工夫することで、メラニン色素を減らすことが可能です。

 

特にメラニン色素を減少させる効果が期待できる食材がパセリです。

paseri

パセリには

  • ビタミンA
  • ビタミンC

 

が、多く含まれているので、メラニン色素を減少させる効果は期待できます。メラニン色素を減少させることで美白により一層近づくことが可能です。

 

ただし、上で説明したけど、やりすぎは注意です。紫外線から守ってくれるメラニン色素が失われることで、あなたの身体を壊してしまう可能性もあります。

 

そのため、適度に摂取することがオススメです。

パセリ以外にメラニン色素を減らす効果がある食材は

  • ジャガイモ
  • 人参
  • 大根

が挙げられます。

食事ではお馴染みの食材ですね^^

 

最後に

026

メラニン色素は悪者ではないことがわかりましたね^^

無理な対策は逆効果なので、自分の実践できる範囲で取り入れていくのがいいでしょう。

 

病気になってからでは遅いので、美白になるための対策を行うことで、どのようなメリットやデメリットがあるかをわかった上で実践していくと身体にも優しい美白対策になります。

美しくなることも女性として必要かもしれないけど、健康が一番大切です

そこを忘れないようにしましょうね^^

 

メラニンが増えることでシミやソバカスの他にニキビの原因にもなってしまします。

ニキビになってしまうと繰り返してしまうこともあるため、ケアはしっかりとやっていきましょう。

ニキビを治す方法や洗顔石けんの参考情報サイト

 

 

コメントを残す