美白にするはずが白斑がまだらに・・・カネボウのロドデノールとは?

¹0­0ó0±0¢0’0Y0‹0sY'`

女性の美しい美肌にしたいという想いを叶えるために

カネボウ化粧品が自社開発した成分ロドネノールが

美肌にするどころかまだらに白斑が出てきてしまう

副作用が発生しています。

この問題によりカネボウ化粧品は自主回収を開始しています。

そもそもロドデノールとはどういうものなのか?

どの製品にロドデノールが配合されているのかを

まとめました。

 

ロドデノールとは?

ロドデノールとは冒頭にも記載したとおり、大手化粧品会社

カネボウ化粧品が自社開発した成分のことです。

主に肌のシミとなるメラニンを抑制したり減らす効果があります

 

メラニン自体は美肌の敵とという扱いをよくされていますが、

悪いことだけではなく、紫外線から肌を守ってくれる効果も

あるので、ただ減らせばいいってものでも無い気がしますね^^;

 

そのへんの関係性から、白斑がまだらに出てきてしまったり

しているのかなと思います。

カネボウ自体も原因は突き止められていないため、

はっきりするまでは使用を控えた方がよさそうですね。

自主回収しているので、回収してもらうのが一番ですが。

 

回収してもらう場合は、送料着払いで送れば

後日、商品代金が返金されてきます。

 

ロドデノールを使用している化粧品

カネボウ化粧品のこちらのページでどの化粧品に

ロドデノールが配合されているのかが、公表されています。

→カネボウ化粧品 自主回収のお知らせ

http://www.kanebo-cosmetics.co.jp/information/index.html

 

トワニーやインプレス、アクアリーフといった、人気商品にも

含まれているので、お持ちの方は多そうです。

 

カネボウ化粧品以外にも株式会社リサージ、株式会社エキップの

化粧品にもロドデノールが含まれているので注意が必要です。

 

まずはお手持ちの化粧品を片手に確認しておきましょう。

 

 

コメントを残す